冬場のタイヤの大切さ

現在父がのっている車は滑って危ないです。

バリバリの冬道なのに凄く滑るようで、もうそろそろタイヤ交換の時期がやってきたねと家族で話し合っていました。

もともとこの車は中古でタイヤがついてきたのですが、それも溝が無くなってきたんですね。

滑るタイヤのままだと、冬は本当に大事故に繋がったりもします。

アイスバーンだと、走っていて下手したら車が1回転したりもします。

私の弟も先日、タイヤがそろそろ替え時なのにもかかわらず、そのままの危ない状態で3時間の道のりを走りました。

そしてその途中、滑って対向車線にはみ出して危うく向かいからくる車と正面衝突するところだったと話していました。

もうサーっと血の気が引いたのを鮮明に覚えています。

その話を聞いた母が、小1時間も電話で説教をしていました(笑) そういうこともあったので、普段車に乗らない私でさえ、冬場のタイヤには特に慎重を期しています。

絶対、事故につながらないようにしなければいけませんね。

Link

Copyright © 1996 www.acwal.org All Rights Reserved.